ポポーの種

この前実家に顔を出した際、ポポーとかいう一見アケビのような果物を食わせられました。
チャレンジ精神のない親のことですから多分貰い物でしょうが。
アケビかと思ったら、中は空洞がなく、なんとなく芋っぽい?
ところが固くもなくてむしろトロッと柔らかそう。
食べてみると…
クビを傾げますね。
どちらかというとマズイ部類。
なんとなく苦味があり、少し熟しすぎていた模様。
柔らかい触感のせいか、なんとなく熟しているにも甘くないメロンという感じ。
まあ、話とブログのネタぐらいにはなりましたが、中から黒い種が出てきました。
画像

枇杷の種、あるいは西瓜の種の大型版という感じ。
調べてみると、発芽するし、日本国内でも寒さに気を付ければ育つ模様。
もっとも、越冬処理が必要らしいので、例によって冷蔵庫に入れた後、春にでも種まきだね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック