コイツは期待できそうだ。

オオクワガタ幼虫の菌糸瓶交換。
瓶の外から見てもけっこう大きくみえていたのですが、掘り出してみると確かにデカイ。
この時期としては、下手なカブトムシの幼虫より大きいかも。
いい機会なのでちょっと体重測定。
画像

18gでした。
♂成虫時、7センチ声の目安が20g。
蛹になるまで、少なく見積もっても半年はあることを考えると、このぺーすでいけば、8センチ越え目安の30gもゆえめじゃないかも。
それは無理だとしても、7.5センチの目安、25gには達してくれそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック