浅瀬を撤去

ヤエヤマイシガメズのカメケースですが、冬場は陸地にあがるより水中に居ることが多く、3匹とも大きくなってきたこともあるので、浅瀬用として設置していた煉瓦を撤去です。
画像

画像

元々、この浅瀬は、づんだとあんこが、まだ5~6センチ台だった頃、溺れないようにと用心のために設置したモノ。
もっとも、どちらかといえば、さくらの方が愛用していたみたいですけどね。
まあ、づんだとあんこ、共に10センチを越えて、溺れる心配もなくなったし、浅瀬煉瓦があると、どうしてもケースが狭くなってしまうので、思い切っての撤去です。
さくらが時々無理矢理押し込んで、変な場所にいってしまうことへの用心もありますが。
ケースは樹脂製なので、ガラスと違い割れることはありませんが、ヒーターやポンプを破壊されたら…目も当てられません。
ちなみに、カメさん飼育では煉瓦を使って陸地を作るというのはかなり基本的な部分なのですが、意外と知らない人も多いよう。
手頃な大きさと価格に加え、表面がざらざらしているので、上陸の際に爪を立てやすいなどのメリットがあり、重ねるとそこそこの重量になるので、多少カメさんがけっ飛ばしてもびくともしない…が故に重いので掃除の際に疎まれるのかも…その辺は、ヨーカンとかハンペンと呼ばれるハーフサイズがあるので是非活用して欲しい。
煉瓦もただ積み重ねるのではなく、向きとか角度を考え直して積み木遊びをしてみれば
画像

このように、陸地兼水中の隠れ家の完成。
隠れ家があると、カメさんのストレス軽減にも役に立つので、色々活用してみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック