5月の身体測定

2代目クサガメさんもやってきて、いよいよ賑やかすぎて収拾がつかなくなりつつある我が家のカメケース。
それでは5月分の4匹の身体測定結果です。
画像

まずはクサガメさん。
体 重  80g
甲羅長 77.3mm
甲羅幅 62.6mm
甲羅厚 35.0mm
冬眠空けの保護に加え、配合餌に慣れてきたのは最近だったこともあって、どすんと大きな成鳥はみられませんでした。
まあ一番大きくなるのは、気温が上がって行動的になり食欲も増える夏になってからですが。
とはいえ、イシガメに比べると餌の食いつきもよく人になれやすいクサガメだけに、身体測定中も動き回って計測が一苦労。
でもって、次は古株になりつつあるヤエヤマイシガメが3匹。
まずはさくら
体 重  506g
甲羅長 140.8mm
甲羅幅 109.6mm
甲羅厚 59.3mm
遂に500g越え、14cm突破です。
ケースの中にいるとそれほど感じませんが、持ち上げてみると、ずしりとした手応え。手のひらが隠れるほどの面積。
いや~大きくなったもんだ。
続いてづんだ
体 重  298g
甲羅長 118.5mm
甲羅幅 92.2mm
甲羅厚 53.9mm
惜しい!300gにちょい届かず。
最後にあんこ
体 重  299g
甲羅長 119.1mm
甲羅幅 90.7mm
甲羅厚 54.4mm
あんこは、幅以外づんだを追い越しちゃいました。
うちにきて1年ほどづんだの方が成長が早くて、大丈夫かなと心配したのが嘘のよう。

カメを近くでみたことがない人には甲羅長14cm体重500gのカメの大きさがピンとこないかもしれないので比較画像。
画像

ちょうど近くにあったPSPを置いてみました。
小さくはない、ということが分かってもらえるかな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック