ホダ木から産卵木

脱走を試みる程度に活発になってきました。
室内の温度も、意外と上昇していることもあるし、これは早めに交尾産卵させる機会かも。
そこで今回は2年半前に仕込んだホダ木から産卵木を作ってみることに。
越冬に成功したオオクワガタ
画像

はい、これがヒラタケのコマを打ち込んでおいたホダ木ですよ。
樹皮をはいでみると、それなりに白い菌糸が広がってます。
市販の産卵木と比べるとかなり太めなので中まで充分に菌糸がまわっているかは不明ですが、一本、産卵してくれるか試してみることに。
画像

とりあえず3分割。
現在のところ、♀が2匹しかいない上に、うち1匹は越冬2度目で産卵数がそれほど期待できないだけに、お試し分としては適当な数。
雌の産卵傾向と、今年羽化分の様子を見て、残ったホダ木を使っていってみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック