降ってないけど梅雨っぽい空模様

結構勢いよく降った時を狙ったかのような梅雨入り宣言の後には、カラッと晴れた日が続くのは毎年のコト。
今年も、1週間ほど快晴が続いた後、週間予報でほぼ一週間雨マークが続いたかと思いきや、あっというまに、雨雲太陽のパッチワーク模様に。
一番、雨が降ったのは台風四号が接近してきた時だけど、それもどちらかといえば風の影響が大きかった様で、降雨量そのものは、それほどではなかったような。
けど、じめっっとしているのは確か。
外はともかく室内の湿度は上がりがち。
せめて曇りなら窓あけて換気扇回せば、そこそこ下がるけど、雨の時は、ちょっと風向き変わると室内に雨が吹き込んでくるので、ちょっとしか開けられないので、なかなか空気が循環しない。
それほど土砂降りにはならないのは喜ぶべきことなんだろうけど、いつ降るかはっきりしない、もやもやとした曇り空もイヤだなあ。
買い物、自動車かチャリかでどうしても悩むことになってしまう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック