黒い泡のフローズン

ビールはキンキンに冷えたものが好きです。
国内の一般的なビールは冷えている方が美味しい。生温いというか室温で美味しいものの方が希でしょうけど。
うっかりビールを冷やし忘れた時、冷凍室で急速冷凍というのは基本手段の1つですが、ジョッキやコップも冷やした方が当然ビールがぬるくなりにくい!
ビールとマグカップ、両者を冷凍室で冷やしているうちに、偶然、この現象と遭遇!
画像

冷凍室にビールを入れた後、色々あって晩酌の時間が1時間ほどずれ込み。
ビールはキンキンに冷えていますが、まだ凍ってはいない模様。
同じくキンキンに冷えたカップにビールを注ぐと、凍っても不思議ではない程度まで冷えたビールが、カップの低温に触れることで、泡が凍結!
凍ったのはあくまで泡だけで、その下のビールは液体のまま。
呑んでみると、口の中で凍ったビールの泡が溶ける感触がなかなかよい。
全てのビールが凍った泡と相性がいいわけじゃないけど、個人的に好きな麦とホップ黒は極めて相性が◎!
もっとも、ビールを凍らせないで、かつ注ぐと泡が凍る程度に冷やすのがなかなか難しいけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

とんきち
2012年09月28日 12:12
はじめまして。こんにちはm(__)m
ネット漂流中、偶然こちらの記事にヒットして、あまりの面白さに過去記事も幾つか拝見して、さらにツボにハマッてしまいました。偶然なのですが、私の場合長く冷蔵庫の奥に置き去りになってたビールが、知らないうちに凍りつき、グラスに注いだらフローズンぽくなっていたことがありました。慌てて冷蔵庫の温泉設定を上げたのは言うまでもありません。
ことぶきひかる
2012年10月12日 15:13
とんきちさん、いらっしゃいませ。
完全に凍ったビールってのは、その後溶けても、もう美味しくないんですよね~
しかし、そこまで冷蔵室の温度を下げていると、他の食材がピ~ンチ

この記事へのトラックバック