大きめ菌糸瓶

今回の菌糸瓶詰めは、敢えて2リットルの大型瓶を用意。
というのも、10月の時点で、それなりに大きくなりそうな個体を確認していたため。
オオクワガタは雄の方が大型化します。
これまでは5センチ台後半でしたが、孵化蛹化羽化産卵と繁殖の成功回数を重ねてくると、ちょっと欲も出てきます。
7センチは無理でも6センチ台を目指したい。
菌糸も重要ですが、飼育容器のサイズも重要ということなので、今回、これまでのおよそ倍の大きさの瓶を用意。
以前、カブトムシの幼虫の飼育に使っていたものです。
このサイズで100円(税込み105円)
最近はちょっと売ってない。
画像

2リットル瓶ですが、隙間なしにもできないので、実際の容量は1.6リットルぐらい?
これだけまとまった容量の菌糸瓶を作るのは初めてなので、菌糸が上手く全体にまわるかとか、心配も多々あります。




菌糸ボトルYSO?PP1100ml オオヒラタケ(クヌギ100%・二次発菌)×5本セット
ドルクスオーナーズショップ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 菌糸ボトルYSO?PP1100ml オオヒラタケ(クヌギ100%・二次発菌)×5本セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

大夢B菌糸瓶(菌糸ビン)1400
有限会社ドルクスダンケ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大夢B菌糸瓶(菌糸ビン)1400 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"大きめ菌糸瓶" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント