意外な伏兵

昨年秋、ショップの処分品で購入したオオクワガタ♀
手持ちの♂と交配を試みたものの、時期的な問題か、産卵木が悪かったのか、囓った跡はあるものの、産卵及び孵化の確認ができず。といって産卵木を捨てるのは気が早いと言うことで保管はしていたものの、うっかりそれっきり。
んでもって、ふと思い出したので、産卵木を取り出してみたら、なにやら何か潜り込んだ様な小さな穴と、かなり微細な木屑を確認。
でもって、愛用の鉈を持ち出して割ってみれば、出てきましたよ。幼虫が。
画像

産卵木自体には菌糸がほとんどないこともあって、まだ初令のサイズ。
画像

とりあえず、菌糸瓶を掘り崩して詰め直して菌糸カップへと移動。
かなり固めの産卵木だったため、鉈を使っても割るのに苦戦しつつも、4匹の幼虫を掘り出すことに成功。
室温はけっこう低めなので、20~22℃で安定しているカメさんの水槽の上に置いて、成長の促進も狙います。
しかし、これで幼虫の数は13匹。
ますます菌糸瓶貧乏の予感が。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2011年01月31日 16:14
こんにちは^^
楽しみですね~♪
我が家の5cmくらいの??クワガタ。大きめの虫籠に入れたままにしていたんですが、先日動かなかったので炬燵の布団が被るくらいの所に置いたところ元気に動いていました~こんな置き方していても大丈夫でしょうか?(^^ゞ初めての越冬です!ww

この記事へのトラックバック