カプセルからサボテン

買い物にいったスーパーのガチャガチャでサボテンの種蒔きセットを見つけました。
一瞬、シールとか樹脂製模型かなと思いつつ、よおく見直してみても種蒔きというのは間違いなさそう。
一昔前とは違い、最近ではガチャガチャの中身の完成度も高いので、200円といえども油断できない。
まあダメでも200円だし、と割り切って試しに1つだけ。
画像

これだけではただのカプセルですけどね。
画像

中身はこんな感じ。
種とポットはともかく土までちゃんとセットになってますよ。
後は水とサランラップさえあればすぐ種蒔きができます。
画像

乾燥状態の土を水で戻した後に種蒔き、そして念のため軽く水をかけます。
画像

感想防止のためにラップがけ。サボテンはあまり水をやらない方がいいことを考えると最初の水ですませるというのは筋が通ってます。
そのままでは通気性が悪すぎるので小さな穴をいくつかあけてます。
画像

種がかなり余ったので、空いている植木鉢+土に巻いてみました。
説明書によれば発芽率は50%ほどなので、5~10こぐらいの発芽は期待できそうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック